三木康生 新極真会三好道場 昇段審査合格!!
2019年12月21日(土) 高知本部道場

三木康生 新極真会三好道場 昇段審査合格!!
見事3段に昇段した船井師範代と三好道場の黒帯(初段)を許された三木君。

三木康生 新極真会三好道場 昇段審査合格!!
三木初段誕生。手を使う歯科医をしながら息子さんと一緒に挑戦。
決して誉められた成績ではなかったですが、仲間の熱い声援と根性で、厳しさで有名な三好道場黒帯を見事に許されました。

三木康生 新極真会三好道場 昇段審査合格!!
子供達も応援に来てくれたサイコーの仲間達の熱い声援のおかげで、最後まで頑張ってくれました。

三木康生 新極真会三好道場 昇段審査合格!!
遂に新極真会三好道場の黒帯、初段に。感激の瞬間。

三木康生 新極真会三好道場 昇段審査合格!!

三木康生 新極真会三好道場 昇段審査合格!!
三木くんおめでとう。これからも息子と頑張ってくれよ!




新極真会 三好道場
昇段審査合格者 
高知支部 三木康生

(昇段日 2019年12月21日)


この度は昇段の機会を与えて頂き、そして昇段をお許し頂き誠にありがとうございました。

自分と極真空手の出会いは、大学卒業後、川崎市で仕事に従事している時期に、近くに南ヶ丘道場の新設をするということで入会したのが始まりです。元々兄から話を聞き極真空手への興味と憧れがあった為、その後高知へ戻る事となった際にも、三好道場に入会させていただきました。しかし、仕事や子育てで空手を離れる時期を経て、8年前に子供たちと再入会して気持ち新たに白帯からの再出発をしました。

稽古はきつく動けない自分が情けない日々でしたが、稽古後には言葉に出来ない何とも言えない疲労感と充実感に満たされる日々でした。諸先輩方の昇段をみて、いつか自分もと遠く夢をみるようになりました。そんな中、合宿の夜に師範から昇段をとの声をかけていただき、大変嬉しく光栄な思いと不安や焦燥感といった感情に支配されました。自分なりに練習を積んできましたが、審査の

日が近づくに連れ不安と焦燥感の支配が大きくなる中、師範代から「練習はしてきているのだから結果はどうあれ全てに全力でやればいい」とアドバイスを頂き、この言葉でスッと楽になりました。ただ全力を尽くそうと。

しかしやはり審査当日は、審査前から喉は渇きを訴え、型では足に震えをきたし、10人組手では自分のイメージを行動に移すことの難しさを実感し、悔しさが溢れました。それでも終わって師範から昇段の許しと共に握手をして頂いた時の感動は忘れることは出来ません。

審査に向けて、竹澤師範代や諸先輩方、共に鍛錬してきた仲間からの励ましやアドバイスは本当に励みになり感謝をしています。

今後は新極真の道を全うすべく、体の許す限り更に稽古に精進を重ねていく所存です。

三好師範本当にありがとうございました。 押忍

新極真会高知支部三好道場
三木康生




年間イベント一覧